MYAKUYO

みゃくの思い

『自分はなぜこの世に生まれ生かされているのだろう。』

そんな素朴な問いにヒントを与えてくれるのが、
母なる大地であり大地が育む植物(食物)の生き方でした。

東洋の先人の智慧を通した自然農を実践し、『人間本来の生き方』を知るために
農哲学院という私塾で自分と云う命を学びはじめました。

食べるという「行」は、
命を捧げてくださる“イノチの誠心との出会い”です。

『いただき繕』は、心身を繕い守る『食養論』であり、
提供する命(食べ物)に込めた、よろこびに満ちた未来への希望です。

あらゆる命が、モノではなく”イノチ”として循環する世界を願い・・・

・自然と調和した生活を目指すみなさまの生活の糧として。
・生かされている”よろこび”を共に感じていただけるツールとして。
・無限に拡がる可能性に満ちた生き方の選択肢のひとつとして。

・・・私たちは『いただき繕』をお伝えしています。

MYAKUYOは、農哲学院で学ぶ[渥美昌代]の自修活動です。

いただき繕

素朴かつ贅沢

愛知芸大(県芸)の構内の一角にある小さなカフェ

ランチタイムは学生さんたちを迎えて和やかに営業中
もちろん、普通のカフェですから・・・
一般のお客様も大歓迎

学食ではなくて、芸大店の管理棟の右奥、機械棟の奥。
奥の奥に・・・ひっそりと

迷ったときは学生さんに聞いていらしてくださいね

雑穀と野菜をつかったベジタリアン食
動物性食品や添加物、白砂糖を一切使わないヴィーガン食です
地元のお野菜などオーガニック素材を厳選しています。

メニューは、気まぐれ日替わりランチのみ
お好きなだけセルフでお取りいただいています

日々のブログはコチラへどうぞ
最新情報はFacebookをご覧ください

カフェの壁面は小さなギャラリー
学生さんたちの作品展もお楽しみ下さい。

潮麦しおむぎ

潮風が育む自然大麦

潮麦とは、スコットランドのいただき繕農苑・SALLOGA自然海岸苑で、潮風をたっぷりと受けて育てられた生命力豊かな大麦です。ミネラルたっぷり潮風。そして、多くの雑草と相生する植物の生命力は計りしれません。

MYAKUYOは、潮麦の加工品を製造しています。

SALLOGA自然海岸苑は、海岸に面した土地で、畑作と海藻の採取ができる、自然の姿のままの農園です。スコットランドの都市GLASGOWから約200km、KINTYRE半島のGLANBARRにあります。

約120haの大地。そして、約2kmの手付かずの海岸は、干潮の時は水深1.5m以下の海が100mも続き、変化に富んだ岩場と様々な海藻、貝類の宝庫となる美しい海岸です。潮風が育む山菜も豊富な自然農苑です。

押し麦


潮麦が押し麦になりました。

白米って主食?
精米された白米って身体が物足りなさを感じるからおかずが増える。
かといって、現代の玄米では内臓に負担が掛かりすぎる。
でもでも、雑穀を入れると主人も子供も食べてくれないの・・・
そんなとき!
白米に押し麦をプラスするだけで、栄養満点。
浸水不要、白米と同じように扱えて忙しい時も簡単!
 柔らかいから雑穀が苦手な方にも受け入れられやすい。
お手軽に、家族の心身を守れます。

これがねぇ
美味しいんですよ◎

いただき繕カフェでも好評ごはんです。

店頭&ネットショップでも好評販売中!

しおぽん

真心込めて炒りました。

ぽん菓子のような、ミューズリーのような。
おやつにも朝ごはんにも、オススメです。

気まぐれトッピングのドライフルーツと合わせてぽりぽり。

基本のしおぽんと、食べたいナッツ&ドライフルーツで!
お気に入りの【しおぽん】を見つけて下さい。

たくさんは作れないからね・・・カフェの片隅で販売中。


塩味

天日塩を使用したあっさりぽりぽり

 

甘味

アガベシロップを使用した贅沢な甘み